お知らせ

2020.01.23 【NEWS】3月8日開催第53回ツキイチカフェ:チャリティーをもっと楽しく、身近に。京都発チャリティー専門ファッションブランド”JAMMIN”

テーマ:チャリティーをもっと楽しく、身近に。京都発チャリティー専門ファッションブランド”JAMMIN”

JAMMINは、京都発のチャリティー専門ファッションブランド。「社会が良くなってほしい」との願いが込められたデザイン、「どう使われるか」が明確なNGO/NPOへのチャリティー、MADE IN JAPANのアイテムなど「こだわり」を通じて、あなたがファッションを楽しみながら、新しい世界と出会い、応援するきっかけを提供しています。〔西田 太一〕

詳しくは、こちらを

http://fairplus.doorblog.jp/archives/56341817.html

2020.01.22 【NEWS】【重ねて義援金のお願い】

台風ウルスラにより甚大な被害を受けたマリナオ村では、4週間が経過してようやく電気、水道が復旧してきました。
破損した家屋は、各家で雨風を避けるための応急修理を行って、何とか日々の暮らしを凌げるようになってきました。ただ、しっかりした家屋の修理には、修理のための材料、道具が必要です。多くの村の人たちはこれらを買うことができません。

マリナオ村の人たちは、一人でも多くのみなさんの支援が必要です、重ねて、みなさんの義援金のご支援をお願い申し上げます。

詳しくはこちらを;

http://fairplus.doorblog.jp/archives/56338474.html

2020.01.06 【NEWS】【義援金のお願い】フィリピン・マリナオ村の人たちの生活再建のための義援金のお願い

昨年クリスマス当日の2019年12月25日、フィリピンを襲った超大型台風ウルスラが、フェア・プラスがアバカプロジェクトで長年交流するマリナオ村を直撃し、甚大な被害を受けました。

フェア・プラスでは、マリナオ村への支援を行います。マリナオ村の人たちの生活再建のため、みなさまのご支援、ご協力をお願い致します。

詳しくは、こちらをご覧ください。

http://fairplus.doorblog.jp/archives/56277282.html

2019.11.27 【NEWS】1月19日開催第51回ツキイチカフェ:「フィリピン山村の自然とともに生きる暮らし」って貧しいの?

テーマ:「フィリピン山村の自然とともに生きる暮らし」って貧しいの?

フィリピンの山村マリナオ村サンラモン集落、森の中に家を建て、自然とともに生きる暮らしを営む村人。フェア・プラスが支援活動に取り組む村の人たちと、初めてゆっくりとした時間を過ごした学生スタッフは何を感じたのでしょう?素朴で温かい村の人たち、素直で照れ屋さんの子どもたちは、貧しい人たちなのか?
アバカの植林を行うマリナオの最奥地オズマンに足を踏み入れた時の感動も織り交ぜて、フェア・プラスが交流するマリナオ村のリアルをお話します。〔二宮 亜由美、河西 実〕

詳細はこちらを

http://fairplus.doorblog.jp/archives/56131194.html

2019.08.05 【NEWS】10月5日開催第48回ツキイチカフェ「目指せ!ケアラーによるケアラーのための総合「笑」社」

テーマ:目指せ!ケアラーによるケアラーのための総合「笑」社

介護離職、介護虐待など孤立しがちな介護者に「ひとりじゃない」と知ってもらいたいと思い活動を開始。現在、「働き方改革」と言われても年間10万人の介護離職者がいます。そんなケアする人の心に寄り添いたいと考え、おなじケアラーとしての視点でニュースレターを発行。今後は介護だけでなく病気や障害で離職した人の社会復帰の一歩になるような居場所づくりに取り組みたいと考えています。〔松下 一恵〕

詳しくは、

http://fairplus.doorblog.jp/archives/55669759.html

2019.08.05 【NEWS】9月8日開催第47回ツキイチカフェ:「『やらねばならぬ!』を面白がる」(元ペシャワール会アフガニスタン・スタッフの回想)

テーマ:「やらねばならぬ!」を面白がる

大学を卒業するときに言われた恩師の一言を、いまも鮮明に覚えている。
「芸術畑のお前が井戸掘りとは…‥。しかも行きたくとも行ける国ではないのだから、これはもう運命としか言いようがない。だったらその運命を、しっかりと満喫してこい」
芸大でデザインを学んだ僕が、事もあろうにアフガニスタンという未知なる国へ、井戸掘りに行ってしまったわけである。そこでの日々は「出来るか、出来ないか」ではなく、「やらねばならぬ!」の連続だった。
果たして、やらねばならない事とは何だったのか?そして、やったらどうなったのか。〔中山 博喜〕

詳しくは、

http://fairplus.doorblog.jp/archives/55526867.html

2019.06.05 【NEWS】6月16日開催第45回ツキイチカフェ「僕が焼き芋屋さんを始めた理由」~蜜香屋に託した思い~

テーマ:僕が焼き芋屋さんを始めた理由 ~蜜香屋に託した思い~

大阪中崎町で「土づくりからこだわった焼き芋屋さん」蜜香屋を始めて1 0年くらいが立ちました、でもそもそも最初は焼き芋屋さんがしたかった訳ではなく、もともと特殊肥料の製造・販売の仕事をしていました。そこから焼き芋屋さんに至るまでの経緯や思いなどをお話しさせていただきます。〔石山洋介〕
石山さんの「土の力」を信じた土づくりからの取り組みには、日本の農業の問題解決のヒントがあるのではないでしょうか?

詳しくはこちらを、

http://fairplus.doorblog.jp/archives/55305574.html

2019.06.05 【NEWS】7月7日開催第46回ツキイチカフェ「はた織りでたて糸1本抜けているのをキズと見るか?柄と見るか?ただ、それだけの事が、、、。

テーマ:はた織りでたて糸1本抜けているのをキズと見るか?柄と見るか?ただ、それだけの事が、、、。

さをり織りは、堺の主婦が始めたもので、どこかで修行したり、大学で染色を学んだりした人が築き上げたものでも何でもないのです。もちろん、すごい技法があるわけでもなく、表現方法もカンタンなものだけ。じゃあ、魅力は何?
織っていて、こころの中がワクワクするのです。自分から湧き出てくるのです。それを「楽しい」と思えたら、みんなの持っている「楽しい」で会話できるのです。言葉はいらない。障がいの有無、国籍、性別などの壁がないさをり織りというコミュニケーション。これが世界中で愛される理由です。是非、あなたも感じてみてください。〔城 哲也〕

詳しくはこちらを、

http://fairplus.doorblog.jp/archives/55402764.html

2019.04.12 【NEWS】6月2日開催第44回ツキイチカフェ:NPOにボランティアはいらない?~市民参加とNPOの課題を考える~

テーマ:NPOにボランティアはいらない?~市民参加とNPOの課題を考える~

NPO法人の数は今や51,000以上あり、市民活動(ボランティア活動や社会貢献活動など)を行う団体は増え続けてきました。ところが、その財政別構造を見ると、会費や寄付は収益のわずか10%程度だということが分かっています。また、ボランティアの数も0人が21%とまだまだ市民参加が進んでいるとは言えない状況です。改めて、NPOの市民参加についてみなさんと一緒に考えてみたいと思います。

ゲスト:梅田 純平((社福)大阪ボランティア協会)

詳しくは、

http://fairplus.doorblog.jp/archives/55151682.html

2019.02.18 【NEWS】【ミャンマーより活動責任者来日・出演!】第43回ツキイチカフェ「ミャンマー、内戦被害者が集う孤児院からの報告~現地フィールドワーカー・モーママさんと共に~」

<国際支援NGOの活動に関心のある人は必見です!>
【ダブルゲスト:日本とミャンマーのNGO活動責任者が出演】
テーマ:ミャンマー、内戦被害者が集う孤児院からの報告
~現地フィールドワーカー・モーママさんと共に~

ゲスト:坂西 卓郎(財団法人PHD協会 事務局長)
:モーママ(PHDミャンマー 代表)

http://fairplus.doorblog.jp/archives/54902420.html

1 / 1012345...10...最後 »

CATEGORIES