フェア・プラスは、障がいのあるひとたちや発展途上国の貧しい人たちの自立促進のため、関係する個人・団体が思いを共有するとともに、事業を協働することにより経済的な循環を実現していくことが不可欠と考え、設立されました。
フェア・プラスは、これを推進するために、分野の壁を乗り越えた幅広い市民団体(NPO等)が連携し、またセクターを越えて、行政、企業、大学との連携を図り、活動しています。
フェア・プラスは、デザイナーなどの専門家の協力を得て、当事者の人たちが、各々の強みを生かして、市場で認められる魅力的な製品作りを行い、働きがいのある仕事を作り出すことに取り組んでいます。 

 

 

メディア掲載情報

 

・ 2017年3月6日 京都新聞「ツキイチカフェ:NPO法人なごみ大塚理事長講演」

・ 2016年5月25日 雑誌美しいキモノ「アバカ・クラッチバッグとpinoiバッグを紹介」

・ 2016年5月28日 朝日新聞「Cradle Cradle展示会開催の紹介」

・ 2016年5月25日 京都新聞「Cradle Cradle展示会案内」

・ 2016年3月16日 KBS京都ラジオ「Cradle Cradle立ち上げの紹介」

・ 2016年3月8日 京都新聞「笈田真美の新ブランドCradle Cradle立ち上げ」

・ 2015年4月28日 京都新聞記事「新ブランド商品の開発経緯紹介」

・ 2015年2月22日 FM京都αステーション放送「東山センター入居団体としての活動を紹介」

・ 2014年10月5日 FM京都αステーション放送「フェア・プラスの活動紹介」

・ 2014年4月23日 KBS京都ラジオ放送「関西アトレードMAPを発行」

・ 2014年4月15日 京都新聞記事「フェアトレードショップを網羅した、『関西フェアトレードMAP』を発行」

・ 2014年3月15日 京都新聞記事「イベント『京町家でフェアトレード』を多くの人たちが訪問」

・ 2014年3月 8日 京都新聞記事「3月14~16日、イベント『京町家でフェアトレード』を開催」

・ 2013年12月8日 毎日新聞記事「フェア・プラスを含む4団体によるフィリピンの巨大台風被災者への支援活動」

・ 2013年12月5日 京都新聞記事「京都造形芸術大学の学生たちによる巨大台風被災地フィリピン・マリナオ村への支援活動」

・ 2013年6月27日 日経新聞記事「京都造形大とのアバカ・フェアトレード商品開発プロジェクトが紹介」

・ 2013年6月15日 京都新聞記事「京都造形大とのコラボによる アバカ・フェアトレード商品が完成・発売開始」

・ 2013年5月29日 KBS京都ラジオ「笑福亭晃瓶のほっかほかラジオ」に、河西が出演しました。

・ 2013年4月29日 京都新聞「事務局長 河西実のインタビュー記事

・ 2013年3月13日 京都新聞記事 「第三かめおか作業所がフェア・プラスのスイーツを生産」

・ 2013年2月20日 京都新聞記事 「パーキンソン病支援センターとのコラボレーションによる他団体への寄付付洋菓子の販売

・ 2012年9月 4日 毎日新聞(大阪版)、9月6日毎日新聞(京都版)、9月8日京都新聞 「設立記念フォーラム開催」

・ 2012年8月27日 京都新聞記事 「京都造形大とのプロジェクト」